« インフルエンザと戦う | トップページ

2014年2月 3日 (月)

静電気と戦う

   吾輩は静電気が溜まりやすい体質なのか、冬のこの時期は静電気との戦いの日々である。

   今までに購入したパチパチ対策グッズも少なくはなく、色々な物を試してきた。しかしながら、常に持ち歩くのが面倒だったりと、これと言った決定的な商品は無かった。

  ところがである。ひょんな事から、これならパチパチ来ても痛くないんじゃね?と言う方法を思いついた。

   指先は細かい作業が出来るよう神経が多く繊細に出来ている(多分)。そのためこの部分から静電気を逃がすと非常に痛みを感じやすい。

   
   そこで痛みに強い拳(こぶし)部分ならどうだろうと試してみたところ、痛みを感じないのである。試しに化繊のウェアを勢いよく脱ぎ静電気満タンにしてドアに触れ放電したところ、大きなパチパチという音がして放電したが、全く痛くない。これが指先ならば思わず「痛っ!」と声を出すだろう。

20140203



   これならばグッズを持ち歩くことも無く、帯電に気を遣うことも無く、いつでもどこでも何度でも簡単に放電することが出来る。

   ちょっとした発見だが、吾輩的にはコロンブスの卵である。

|

« インフルエンザと戦う | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 静電気と戦う:

« インフルエンザと戦う | トップページ